アコムの審査通過率は49%ってホント?

アコム審査通過率は、公式ホームページのマンスリーレポートで公表されています。そのデータを見てみると、アコムの審査通過率は、2016年7月には48%、8月には49.2%、9月は48.6%となっています。2016年3月~9月のデータを平均すると、48.3%程度になります。この数値は、銀行カードローンはもちろん、他社の大手の消費者金融と比べても、高めの数値となっています。

審査通過率は、申込者のうち、契約に至った人の割合のことを指すので、申込みをした人のうち、およそ半数が審査に通過して、契約に至っているということになります。

アコムに申込みをする人の中には、ブラックリストにのっている人や多重債務者、無職の人など、どこの金融機関に申込みをしても断られるであろう人も含まれています。そのため、ブラックリストにのっているといった致命的な原因がない人なら、高い確率で審査に通過するものと思われます。アコムの審査通過率は48%程度になっていますが、働いていて安定収入を得ており、過去に長期延滞や債務整理をしておらず、多重債務者となっていない人なら、基本的には借りられるものと考えておいても大丈夫でしょう。過去に延滞が2回、3回くらいある場合には、不利な要素となりますが、1つや2つくらい不利な要素があっても、総合的に信用があるならば、融資を受けられる可能性が高いです。年収、勤続年数、勤務形態、個人信用情報など、さまざまな項目が総合的に見られて、融資が可能かどうかが判断されます。